ランクルの劣化版SUV「フォーチュナー」の詳細と乗り心地

2020年6月13日SUV全般

トヨタが主に東南アジアで販売している「フォーチュナー」という車があります

日本では販売してないので知らない人も多いかと思います

そのフォーチュナーについて、兄貴分であるランクルプラドと比べたスペックや実際の見た目、乗り心地がどうなのかを紹介します

なお、いきなり冒頭からランクルの劣化版とか言っちゃってますが、その辺りの理由も含めて説明します

私の今年の保険料は14,450円です(普通車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは一番安い保険会社を無料の一括見積もりで探し出したからです

最短5分で20社の中から、あなただけの保険が見つかります
保険を見直して車の維持費を安くしよう

詳細はこちら

なぜ劣化版なのか?

詳細は後述していますが、まず価格がランクル プラドより安いこと

それからボディサイズも一回り小さいですし、内装に関しても簡素化されています

何より、私はベトナムで実際に乗ったことがあるんですが乗り心地がめちゃくちゃ悪いです

それまでは、町中で走っているのを見て

「カッコ良い車だなー、サイズ感も手頃なのになんで日本で売らないのかなー」

なんて思いながら眺めていました。実際に乗るまでは

乗り心地を詳しく書くと、まさにラダーフレームのそれそのものと言った感じ

車内に水平なんてものは存在しないかのごとく、常に左に右にとせわしくなく揺れます

もう、ちょっとした揺りかご

乗車時間はトータル1時間くらいだったんですけど正直、15分くらい乗った時点でちょっとだけ気持ち悪くなりました

「マジでリバースする5時間前」

と言った感じで、広末涼子が昔歌ってた曲を思い出したりもしましたが、とにかく長時間乗るのはやめておいたほうがいい車だと感じました

外観

見た目はほとんどランクル プラドですね

実際に見てみるとわかりますが、プラドよりは一回りくらい小さくて扱いやすそうなサイズです

こちらの写真は2017年の2代目モデルで比較的新しい車ですが、ベトナムでもこのフォーチュナーが町中のいたるところを走りまくっています

ベトナムではかなり売れてるモデルだとわかります

内装

見てお気づきかもしれませんが、フォーチュナーは3列シートの7人乗りです

3列目はサイドに跳ね上げて格納できます

2列目は写真を見る限り、おそらくダブルフォールディング式を採用してるのでしょう

若干全長は小さくなりますが、その分厚みのあるシートを寝かせてフルフラットにすることができます

スペック

ランクル プラドフォーチュナー
全長4825 mm4795 mm
全幅1885 mm1855 mm
全高1850 mm1835 mm
エンジンガソリン:2.7L
ディーゼル:2.8L
ガソリン:2.7L/4.0L
ディーゼル:2.4L/2.8L/3.0L
車両重量2300kg2500kg
燃費ガソリン:9.0km/l
ディーゼル:11.2km/l
AT:12.9km/l
MT:14.2km/l
乗車定員5〜7人7人
価格361万円〜280万円〜(*1)
乗り心地まーまー最悪

(*1) オーストラリアでの最低グレード価格。本日時点のオーストラリアドル約61円で計算

2.8リットルのディーゼルエンジンは、3,400 rpmで177 PSのパワーを発生し1,600〜2,400 rpmで450 Nmのトルクを出しますが、マニュアルバージョンでは30 Nmトルクが少なくなっています

6速マニュアルトランスミッションが標準で、オプションとして6速オートマチックがあります

実際に見て見てるとプラドよりコンパクトに感じますが、こうやって諸元表を比較して見るとそこまで変わらない気もしますね

プラドの方が全長で3cm、全幅でも3cm大きい程度

全高に至っては1.5cmしか変わりません

その反面、価格は圧倒的にフォーチュナーの方が安くて、だいたいRav4の最低グレードと同じくらいの価格ですね

エンジンはフォーチュナーの方が選択肢が多くて、プラドでは選べないディーゼル2.4Lエンジンは自動車税の点で魅力的です

並行輸入はアリか、なしか

正直なところ、プラドと比べてあまりに簡素化されたあの乗り心地では、わざわざ並行輸入してまで乗る価値は無いと断言できます

同じサイズ感のSUVならRav4がありますし、もしオフロードを激しく走りたいのであればプラドを選ぶべきでしょう

新車のプラドでは予算オーバーなら中古車を狙うべきです

そのくらいフォーチュナーはあまりにもプラドとかけ離れた車になっています

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら