スパリゾートハワイアンズ バスの特等席と混雑状況

2020年6月13日バス

蒼井優や南海キャンディーズの静ちゃんが出演していた映画「フラガール」

その舞台となった「スパリゾートハワイアンズ」は往復の送迎バスが無料で出ています

その無料送迎バスについて、その混雑状況と、実はあまり知られていない特等席の存在を紹介します

私の今年の保険料は14,450円です(しかも輸入車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは無料の一括見積もりで1番安い保険会社探し出したからです

最短3分で安い保険会社が見つかります
ムダに高い保険料を払い続けてするのはもう終わりにしましょう 1番安い保険はこちらから

繁忙期以外でも満席に近い

一年中常夏が持ち味のスパリゾートハワイアンズですが、夏より冬の方がおすすめです

なぜなら冬の方が人が少なく、室内は暖かいからです

ただし、繁忙期以外でもバスは割と満席に近い状態になります。繁忙期とはお盆休みやGW、年末年始などです

また、送迎バスは座席が指定されてます

空きがあれば自由に移動できますが、途中2回サービスエリアで休憩があり、その度にしっかりと運転手の方が点呼、というか確認を行います

ですから、その瞬間だけはしっかりと自分の席に座っておき、それ以外の時間は自由な席に移動しても大丈夫です

ただし、それができるのも繁忙期以外の話です

特等席

全てのバスがそうなのかはわかりませんが、東京(新宿・池袋)↔︎スパリゾートハワイアンズ間の送迎バスは一番後ろの座席から前に3列分のイスだけ足元のスペースが広くなっていました

足元スペースが4列目以降と比べて20cmは違ったように思います

もちろん横幅は変わらないのですが、まるで飛行機のエコノミークラスとビジネスクラスぐらい違います

もちろんバスの座席は指定されてるので自由に決められませんが、もしもバスに空きがあるのでしたら、この後部に移動した方がすごく快適です

身長の小さな子供や女性は特に気にならないかもしれませんが、大柄な男性だと後部座席の方が圧倒的に楽です

1人3,000円割引の破壊力

自分の車で例えば東京からスパリゾートハワイアンズのある福島県いわき市まで行くと、だいたいガソリン代と高速料金で往復15,000円位します

家族5人で行っても一人当たり3,000円の交通費になりますから、このバスはものすごくお得です

ご自分が予約したハワイアンズの料金から一人当たり3,000円を引いてみてください

そう考えるとこの施設そのものに割安感がすごく出てきます

繁忙期は予約が取れない

繁忙期には「スパリゾートハワイアンズ」自体に人が多くくるため、その無料往復手段であるバスも座席の空きが少なくなります

また繁忙期でなくてもバスは満席に近い状態にまで座席が埋まることが多いです

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら