過去の自動車カタログが見つかる「カコログ」をリリースしました!

2020年10月20日カタログ

クルマ好きな人になら共感してもらえると思うんですが、車を買う前にカタログを眺めてる瞬間が実は一番楽しい瞬間だったりしますよね

「色はこれにして、オプションはこれとこれ・・・、それからホイールはえーっと・・・」

夢が広がる瞬間ですね

でもカタログって基本的に最新の自動車のものしか見ることができません

メーカーは型落ちになった車のカタログは非公開にしてしまうからです

そこで、過去のカタログが見られるサイト、その名も「カコログ」をリリースしました

私の今年の保険料は14,450円です(しかも輸入車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは無料の一括見積もりで1番安い保険会社探し出したからです

最短3分で安い保険会社が見つかります
ムダに高い保険料を払い続けてするのはもう終わりにしましょう 1番安い保険はこちらから

カコログ

カコログ

今のところ、ドイツ車メーカー4社(ベンツ・BMW・アウディ・VW)のカタログと取扱説明書をご覧になれます

一部メーカーでは最新機種のみとなっていますが、過去のカタログについてもそのうち追加するかもしれません

また、これも一部メーカーですが取扱説明書が見られるので、「取説が必要なのにどこかへやってしまった!」と言う方にも役に立つサイトになってるはずです

本当は国産車についても見られるようにしたいのですが、あまり過去のカタログ探しが進んでおりません

もしPDF版の国産車のカタログをお持ちの方がいらっしゃいましたらご連絡ください!

カコログ

ベンツAクラスの例

メルセデスベンツAクラス

例えばメルセデスベンツのAクラスの場合2012年から2020年までのカタログを見ることができます

カタログ以外にもオプションや装備表もあります

2012年当時と車体価格を比べてみるのも面白いかもしれません

カコログ

BMW 1シリーズ
アウディA1
VWゴルフ

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら