中古バイク価格が高騰してるらしいのでメルカリで売ってみた

バイク

今、中古の車・バイク価格が高騰してます。

コロナによって半導体不足が発生し、新車の販売が遅れており、その影響で中古車市場にユーザが流れてるようです。

特に中古バイク価格は異常ともいうべきバブル状態です。

ちょうど、家で眠っていた乗らなくなったバイクがあったので、メルカリで売ってみる事にしました。

私の今年の保険料は14,450円です(しかも輸入車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは無料の一括見積もりで1番安い保険会社探し出したからです

最短3分で安い保険会社が見つかります
ムダに高い保険料を払い続けてするのはもう終わりにしましょう 1番安い保険はこちらから

異常な価格の中古バイク市場

参考までに、いまどのくらい中古バイクの値段が高騰してるのかをみてみましょう

Jade250

Jade250はホンダが1991年に販売を開始したバイクです。

実は私が学生の頃に乗っていたバイクで、カムギアの独特な「みゃいーーん」という音がするエンジンを搭載してました。

後にホーネット250が登場した事により、Jadeは生産終了となりました。

(ちなみにホーネット250にも乗ってました。カムギアの音が好きなんです^^)

昔の中古車価格

たしか2005年ごろだったと思いますが、私は訳ありのJade250をヤフオクで買いました。

価格はたしか6万円くらい^^;

でもこれには訳があって、レギュレターか発電機が故障してるという車両でした。

幸運にもレギュレターを交換しただけで治ったので出費は少なくてすみました。

訳ありじゃなくても、その当時は13万円も出せば新車と見間違えるほどのかなり状態の良いJadeがヤフオクで買えました。

(今思えば、買っておけばよかった…)

今の中古車価格

これはヤフオクでの最近のJadeの落札価格です。

びっくりすることに、40万円を優に超える価格で落札されています。

車、バイクは生産から20年を超えると価格が転じて高くなることがありますが、これはあまりにも異常です。

ちなみにジェイド250の販売当時の新車価格は479,000円です。

当時の新車価格より高くなってるんです。

Jadeに限らず、生産終了から30年を経過するようなバイクが特に中古価格が上がってるように感じました。

今回売ってみたバイク

今回メルカリで売ってみたのはHonda Wave125Sです。

Wave125Sはタイホンダが作ってる東南アジア向けのバイクです。

以前旅行でベトナムに行ったことがあるんですが、このサイズのスクーターはめちゃくちゃ大量に走ってました。

ベトナムではこのサイズのスクーターに家族4人で乗車して走ります。

のちにWave125iというインジェクションモデルになりましたが、うちのWave125sはキャブレタータイプです。

確か買ったのは十数年前で、購入金額は十数万円だった様に思います。

(全然覚えてない…)

状態

このバイクはここ10年近くエンジンをかけていなかったので、当然バッテリーが上がってました

その上、フロントフォークからのオイル滲みなどがあり、エンジン内部もどうなってるのかわからない状態。

完全な不動車です。本当にありがとうございました。

バイクに興味のない人が見たら、どうみてもポンコツバイクです。

もしバイク買取業車に出してたら、売値は確実に1万円以下だったと思います。

売値は6万円に設定

ヤフオクでは過去に実働車が7万円で落札されていたので、とりあえずメルカリの価格は不動車としては高価な?6万円に設定しました。

(この時は1年以内に売れればいいな♪、って感じでした)

現車確認のやり取りで問題発生

バイクや車の売買では、通常、現車確認があります。

実際に現物を目で見たり試乗したりして、そのバイクや車が商品詳細の情報通りかを確認する作業です。

私は昔からヤフオクではバイクや車を何回も売買したことがあります。

ヤフオクでは現車確認をするためには、コメント欄からメールアドレスを送って、必要な住所や連絡先の交換をするのが普通でした。

(出品者が回答しなければそのコメントは公開されないため、個人情報を送っても問題ない)

しかし、メルカリではコメントは送った瞬間に公開されてしまいます。

しかも、メルカリの規約により、コメント上では個人情報などを送ることが禁止されています。

(メールアドレスをコメント上で送ると自動削除されます。)

そのため、メルカリでは現車確認のための連絡先の交換に困りましたが、これはサポートに連絡することで解決しました。

メルカリでの現車確認のやり方はこちらの記事をご覧ください。

2週間で売れてしまった

結論を書きますが、上記のWave125Sはメルカリに出してから2週間足らずで売れてしまいました。

正直なところ、10年放置してた不動車なのでしばらくは売れなくても良いと思って、不動車としては高めの6万円に設定していたつもりだったんですが、予想外に早く売れてしまいました。

10年以上前に10万円ちょっとで買って、不動車で状態もよくわからないポンコツバイクなのに6万円で売れちゃったんです

しかも驚いたのはその後でした。

引き取りにきた方は日本人だったのですが、話を聞くと東南アジアに輸出する予定とのことでした。

なんでも、インジェクションタイプよりキャブレタータイプの方が直しやすくて良いのだとか。。。

東南アジアから日本に輸出するのならわかりますが、日本から逆に東南アジアに持っていくというのが意外でした

つまり、東南アジアではこの6万円で買って、整備して売ったとしてもそれより高値で売れるということですよね。

最近、日本は失われた30年と言われていて、国民の所得が長い間上がっておらず、先進国では最低の伸び率だったと言われています

今回のバイクの売却を通して、東南アジアの経済レベルが日本のほんのすぐそこにまで迫ってることを痛感させられました。

このままだと、そのうち日本人が東南アジアに出稼ぎに行くような逆転現象になってしまうのではないかという危機感すら感じる出来事でした。

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら