ドライブデートで絶対にやってはいけない9つの事とするべき3つの事

2020年6月5日ドライブデート

彼氏とのドライブデートは楽しい瞬間です

車内は言ってみればあなたと彼氏だけの密室空間なわけです

これから初めてドライブデートするという人は、ドキドキなんじゃ無いでしょうか?

そこで、彼氏やデートに限らず、男性が運転する車に乗るときに絶対にやってはいけない事を紹介します

また、これをやってくれると嬉しい!という点についても同様に紹介します

これらのことを学んで実践すれば、そのデートは楽しいものになること間違いなし!?

私の今年の保険料は14,450円です(しかも輸入車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは無料の一括見積もりで1番安い保険会社探し出したからです

最短3分で安い保険会社が見つかります
ムダに高い保険料を払い続けてするのはもう終わりにしましょう 1番安い保険はこちらから

絶対にやってはいけないこと

1. 急に大声を出す

運転経験のない人にはわからないかもしれませんがドライバーは運転中、絶えず神経を使っています

「車は飛び出してこないだろうか」

「あの信号は赤になるかもしれない」

「前を走る自転車はどちらかに曲がるのだろうか」

そんなときに急に大声を出されると、

「何か運転手のじぶんには気がついていない危険なことがあるのだろうか?」

と思い急ブレーキを踏んでしまいます

そうなると後続車から追突される危険性もあります

「自分はそんなことはしない」

と思ってる人でも、例えば出発してから忘れ物に気がついた時などに思わず

「あっ!」

と声を出しそうになりませんか?

普段からリアクションが大きい人は注意が必要かもしれません

2. 道や運転を指示する

運転経験がある人や、そうじゃなくても道を知っているからといって運転手に

「こっちの道の方が早くない?」とか、

「左車線の方が空いてるよ?」など、

道や運転に対して指示をすると運転手はストレスが溜まります

また彼氏の自尊心を傷つけるかもしれません

あくまで運転しているのは彼氏(運転手)なのですから、ここは思い切って任せてみましょう

ただし、運転手からは見えない危険が迫っているときは優しく教えてあげましょう

3. ドアを強く締める

たまに「ドアに何か恨みでもあるのか?」と思うほど強く「バタンっ!!」ドアを閉める女性がいます

極端に言えば、「ドアが取れてしまうんじゃないか」と心配になるほどです

そんな簡単にドアが取れるわけはないんですが、その車が彼氏の愛車だったりすればなおさら大切に扱ってほしいと思うはず

ドアは半ドアにならないくらいの最小の力で閉めましょう

ドアの反動を利用して閉めるのではなく、両手でドアノブを押せばそれほど強い力をかけなくても閉まるはずです

さらに注意してほしいのは、ドアを閉めるときは必ず「ドアノブを持って締めて欲しい」ということです

車高の低い車などではついついガラスを押して締めてしまいがちですが、ガラスを触ると指紋や手の脂がつきます

特に助手席はドライバーからは左側を確認するのにガラスを通してみてますので、手の脂がついていると気になる人もいます

4. 左のミラーをさえぎる

よくある話なのですが、お節介で左側の確認をしてあげようと思って身を乗り出すと、運転手である彼氏からは左のミラーが見えなくなってしまいます

ですから、左側を確認する際は体をシートにつけたまま頭だけを左に回して確認してあげると良いでしょう

あなたはあくまで助言をする程度で、最終的には彼氏に運転を任せるという姿勢が重要です

5. 勝手に操作する

車が彼の愛車だった場合、

「エアコンの設定温度が低くて寒いから設定温度を変更する」とか、

「暑いから窓を開ける」など、

勝手に車の操作をしないようにしましょう

そういうときは一度

「寒いから温度上げていい?」とか、

「暑いから窓開けていい?」

と一言断っておくと彼氏の気分を害しません

6. スナック系のお菓子を食べる

楽しいドライブデートですから、車内で飲んだり食べたりするのも楽しみの一つだと思います

ただし、スナック系のお菓子をボリボリ食べると、スナックのカスが車内に落ちがちです

また、お菓子のカスが車内に落ちるとアリなどが集まってくるためアリの住処になってしまう可能性があります

デートが終わった後に助手席にやたらとお菓子のカスが落ちていたら、彼氏は今後あなたとドライブデートをするかどうか考えてしまうかもしれません

ですから、できれば乾いた食べ物は避けた方が良いでしょう

7. 汚れた靴でそのまま乗り込む

海やビーチにデートに行った帰りなどで、靴が泥だらけになっているのにそのまま車に乗り込むと、車のフロアが汚れてしまいます

仮にフロアマットが敷いてあったとしても、マットを洗うのは地味に面倒な作業です

ですから、デートで靴が汚れてしまったときは最低でも軽く靴同士をパンパンと払ってから乗り込むようにしたいところです

可能であれば、靴の裏を水などで洗っておくと完璧でしょう

彼氏が何も言わなくても、そこまで気を使ってくれると嬉しいものです

なかなかやる人がいないからこそ、やることに価値があるとも言えます

8.車内にゴミを放置する

車内にゴミ箱やゴミ袋があれば良いのですが、それがなかった場合、ドアポケットやドリンクホルダーに詰め込んだり車内に放置するのはやめましょう

あなたが帰った後にゴミの残骸を見つけると、彼氏は大変残念に思うでしょう

9.「今どの辺?」「もうすぐつく?」とやたらに聞く

彼氏が運転してる時に、

「もうすぐつく?」とか、

「今どの辺?」

という類の質問にやたらと聞くと「ドライブデートが嫌なのかな?」と思われてしまいます

すると喜ぶこと

1. 道を間違えてもおおらかな気持ちで

初めてのドライブデートでは彼氏も緊張しているものです

そんな中運転にも神経を使っているのですから、時として道を間違えてしまうもあるでしょう

一番良いのは、間違えてしまっても彼女であるあなたは気づかないふりをしたり、仮に気がついたとしても「全然気にしないよ」という態度でいることです

「道は繋がってるから、間違えても大丈夫だよ!」

と優しく声をかけてあげられると100点満点でしょう

2. 駐車料金などを支払う

車は色々とお金がかかる乗り物です

持っている車であれば、税金や車検、ガソリン代や駐車料金など様々なお金がかかります

レンタカーであれば、利用料金がかかります

だからと言って彼氏はあなたに「折半しよう!」とは言いださないでしょう

あなたに嫌われたくないからです

ただ、例えばデート先の駐車場に止めたような時に、せめて駐車料金だけでも出してあげるくらいの気持ちは必要かもしれません

もしくは食事代で返してあげるとか、形はいろいろです

きっちり車にかかった半分の料金を支払う必要はありませんが、少しでも払うという気持ちが重要です

そんな気持ちだけでもあれば、彼氏はまたあなたをデートに誘いたくなるでしょう

3. スマホでナビを使う

古い車だとナビがアップデートされておらず、古い地図のままだったりします

そうなるとナビは最適な道をガイドしてくれません

そういう状況で彼氏が困っていたら、すかさずあなたのスマホでグーグルマップを起動してナビをしてみましょう

そう行った優しさは必ず彼氏の役に立つはずです

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら