総合火力演習における御殿場駅周辺の駐車場ガイド!地図に載ってない臨時駐車場の情報あり

駐車場

毎年8月に実施される陸上自衛隊による総合火力演習。
その応募倍率は20倍〜30倍とも言われていて、2019年の応募総数は14万件だったそうです。
そのうち来場するのは実に3万人とも言われています。

調べてみるとわかるんですが、東京から電車で行こうとすると仮に始発の電車に乗ったとしても、御殿場駅到着は7時半過ぎになります。
御殿場駅から演習場まで輸送しているシャトルバスに7時半から乗ろうとしても、行列で1時間程度並びます。

ですから演習場に到着するのは9時近くになってしまいます。
演習自体は10時スタートですが、9時に到着したのではシート席ではかなり後方になってしまいます。
もしも前の方で、より近くで見たいのであればもっと早く現場に到着する必要があり、そのためには電車でなく車で移動する必要があります。

なので御殿場駅周辺での駐車場について紹介します。

私の今年の保険料は14,450円です(普通車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは一番安い保険会社を無料の一括見積もりで探し出したからです

最短5分で20社の中から、あなただけの保険が見つかります
保険を見直して車の維持費を安くしよう

詳細はこちら

御殿場駅周辺

最大料金の設定あり

1.御殿場市営駅南駐車場(1500円)

御殿場駅にも徒歩2分で行ける近さ、193台と言う収容台数の多さ、最大料金が24時間で1500円と言う設定もあり人気のある駐車場です。

その人気さ故にすぐに満車になるため、当日ここで確実に駐車するには前日入りする必要があります。
演習日の午前1時ではすでに満車とのことなので、前日の午後10時とかに入る必要があるでしょう。
ただ、駐車料金自体は24時間まで一律なので、仮に前日の午後10時に停めたとしても演習日の午後10時までに出庫すればオーケーなので時間に余裕はあります。

2.タイムズ御殿場駅前(900円)

御殿場駅周辺でもかなり安い料金設定の駐車場です。
注射後24時間は最大料金が900円となっています。
ただし、収容台数は18台と少なめなのでやはりすぐに満車になります。
確実に駐車するためには前日入りが必須でしょう。

こちらのウェブサイトから空車情報がチェックできます。

3.タイムズ御殿場駅前第2(1100円)

「タイムズ御殿場駅前」から50mほどのところにある第2駐車場です。
収容台数は13台と少なめです。
料金は時間を区切った最大料金が設定されています。
09:00-17:00 最大料金400円
17:00-09:00 最大料金700円

午前9時から入庫すれば最大400円ですみますが、そんな時間から駐車場が空いてるはずもないので、
前日入りしたとして最大料金700円(17:00-09:00)+最大料金400円(09:00-17:00)で、合計1100円になります。「タイムズ御殿場駅前」よりは200円ほど高くはなりますが、「御殿場市営駅南駐車場」よりは安いですね。

こちらのウェブサイトから空車情報がチェックできます。

4.リパーク御殿場駅前第2(1100円)

三井のリパークが運営する「リパーク御殿場駅前第2」は収容台数が12台、
料金は時間と曜日を区切った最大料金が設定されています。
【金~日祝】7:00~18:00以内 最大料金300円
【金~日祝】18:00~7:00以内 最大料金800円

こちらも前日入りで、最大料金800円(18:00-07:00)+最大料金300円(07:00-18:00)で、合計1100円になります。「タイムズ御殿場駅前第2」と同じ料金になりますね。

タイムズと同様、こちらのページから空車情報がリアルタイムで確認できます。

※ちなみに御殿場駅周辺ではリパークの駐車場が4つありますが、「リパーク御殿場駅前」だけは最大料金の設定がないのでご注意ください。

5.リパーク御殿場駅前第4(500円)

御殿場駅周辺でもっとも安いのがおそらくここです。
料金は驚異の24時間で500円!
収容台数も12台と少ないことから激戦が予想されます。

リアルタイム空車情報はこちら

6.リパーク御殿場駅前第3(600円)

リパーク御殿場駅前第4よりは100円高くなりますが、それでも24時間で600円なのでトップクラスに安いです。収容台数は16台です。

リアルタイム空車情報はこちら

6.リパーク御殿場新橋(500円)

「リパーク御殿場駅前第4」と同様、こちらももっとも安い価格設定です。
御殿場駅までの距離は300m程度ありますが、収容台数は8台と少ないことからこちらも激戦が予想されます。

最大料金の設定なし

最大料金の設定がないので、停めている時間が長いとその分どんどんと料金が加算されていきます。
できれば最大料金の設定がある駐車場に停めたいところですが、満車だったら場合に第二の手段としてこちらの駐車場に停めることになると思います。

1.アットパーク御殿場駅前(1時間100円〜)

御殿場駅まで徒歩3分ほどの好立地です。
料金設定は時間で区切られています。
08:00-25:00
 200円/60分
25:00-08:00
 100円/60分

仮に演習当日の午前4時に入庫して、午後3時に出庫したとしたら料金は、
1900円になります。
最大料金設定のある駐車場よりは若干割高になりますが、競争率は低めだと予想されます。

2.カワチヤパーキング(30分100円)

御殿場駅から200m程のところにある駐車場で、収容台数は航空写真から確認したところ25台は停められる模様。料金は最初の1時間が200円で、以降30分ごとに100円です。

入り口の道路が一方通行なので若干入りにくそうな駐車場ではありますが、その分競争率は低めかもしれません。

臨時駐車場

1.富士火力演習第2駐車場

こちらは私が総合火力演習に行く途中で発見した駐車場です。

あとで調べてみたら「タイムズのB」と言う予約制の駐車場のようです。
おそらく民間の駐車場を総合火力演習の時期だけ臨時で貸し出しているのでしょう。
写真の丸太が落ちてあるスペースが当日は駐車場となっていました。

演習場までは徒歩で約30分の距離ですが、料金は4000円とのこと。
確かに料金は高く感じますが、こちらは徒歩で演習場まで移動できるので、多人数で御殿場駅周辺の駐車場に停めてシャトルバスで往復することを考えればむしろ安いかもしれません。

シャトルバスは往復で大人一人1100円ですから、例えば大人4人で行けばシャトルバス代だけで4400円。
それにプラス御殿場駅周辺の駐車料金が加算されますから、大人4人であればこちらの駐車場の方がお得ですね。実際、当日は満車に近いぐらい車がビッチリと停まっていましたから。
入り口に傾斜があるので車高の低い車は注意が必要かもしれません。

道路の前に受付のお兄さんが立っていましたが、ぼーっと走っていると通り過ぎてしまいそうな場所にあります。

予約ページはこちらです

2.富士火力演習第1駐車場

先ほどの「富士火力演習第2駐車場」と近い場所にある駐車場で、こちらも「タイムズのB」と言う予約制の駐車場のようです。

こちらは入り口に人は立っていなかったので、場所は若干わかりずらいので注意が必要です。
「富士火力演習第2駐車場」と違って平坦な場所にあるので、車高の低い車も安心です。

予約ページはこちらです


損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら