最も壊れない車メーカーはスバル!フィアット、ジャガーは買ってはいけない?

2020年6月12日故障

アメリカの消費者からのデータを基にして信頼度を調査している「Consumer Reports」を見ると、壊れにくい信頼性の高い車メーカーがわかります

今回は2019年度のConsumer Reportsを元に、どの車メーカーを選択すべきか、逆にどの車を敬遠すべきかを考えてみます

私の今年の保険料は14,450円です(普通車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは一番安い保険会社を無料の一括見積もりで探し出したからです

最短5分で20社の中から、あなただけの保険が見つかります
保険を見直して車の維持費を安くしよう

詳細はこちら

1位はスバル

消費者レポートランキングにおいて見事に1位を獲得したのは81ポイントの「スバル」でした

特筆すべきは、スバル以外のランキング上位メーカーは、全て高級ブランドであることです

ランキング上位にトヨタが入っていないのも意外ですね

2位はヒュンダイジェネシス、3位ポルシェ、4位アウディ、5位レクサス、6位マツダ、7位BMWの順です

ドイツ御三家ではメルセデスベンツが唯一ランク外です

点数だけで比べればレクサス・マツダ・BMWは同点の76点です

正直、トヨタ系のレクサスとマツダが同程度の信頼性というのが信じられないのですが、消費者レポートなので事実なのでしょう

最下位はフィアット

反対に信頼度が最も低いのは、フィアットとジャガーで同点の44ポイントでした

3位ランドローバー、4位三菱、5位ジープ、6位アルファロメオ、7位GMCです

フィアットはインフォテインメントシステムとオートマチックトランスミッションの問題で点数を大幅に下げた様です

それとジープやGMCよりも三菱の方が信頼度が低い結果となっているのが意外です

三菱を除けば、イタリア、イギリス、アメリカという3つの国の自動車メーカーがワーストランキングを独占しています

やはりイギリス車が壊れやすいというのは現代でも変わらない様です

ジャガーやランドローバーは魅力的な車も多いと思うんですが、この信頼度の低さが非常に惜しい点ですね

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら