車の下取りが安い?諦めるのはまだ早い!ヤフオク/メルカリで車を高く売ろう

2020年1月16日中古車

車を買い替える時に多く人が直面するのが、前乗ってた車の下取りです。

ディーラーの言い値で下取りに出してたりしてませんか?
それ、すっごい損をしてますよ。

少し賢い人だと一括査定サイトに出して下取り金額を調べた上で、一番高い業者に売る人もいると思います。
ただ、ガ○バーなどのTVCMでも有名な車買取業者はプロですから、出来るだけ安く買い叩こうとします。
あの手この手で車をけなして、
「この車は不人気なので〜」などの言い訳をつけて、とんでもなく安い金額で買おうとします。

高額売却が可能!中古車の個人間売買マーケットプレイス【Ancar】

私の今年の保険料は14,450円です(普通車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは一番安い保険会社を無料の一括見積もりで探し出したからです

最短5分で20社の中から、あなただけの保険が見つかります
保険を見直して車の維持費を安くしよう

詳細はこちら

下取り金額は売値の7割

一般的に車は、売り出す金額の7割くらいの価格がつくのが普通です。
例えば中古車として100万円で売り出す予定の車だとしたら、
下取り価格は70万円程度です。

ただし、これは車の需要(人気度合い)によっても変化します。
人気のSUVやミニバンはすぐに売れるので状態が悪くなければ7割で買い取ってもらえるでしょう。

しかし輸入車・大排気量などの不人気車の場合は、到底7割の金額では買い取ってもらえません。
中古車屋さんは売れない車を在庫するリスクを抱えてしまうからです。

下取り0円

それなりの距離・年数を経過している車なら下取り価格が0円なんて言われる場合も普通にあります。

具体的には10年・10万kmを超えるような車です。

しかしそこで
「しょうがないのかな」なんて、業者に言われた通りにただで下取りに出すと損をします!

その車、メルカリ・ヤフオクなら売れるからです!

メルカリ・ヤフオクで売る

メルカリやヤフオクのようなフリマ・オークションサイトであれば、下取りが0円と言われてしまった車であっても10万円程度で売ることが可能です。

例えば国産コンパクトカーは、新車から10年も経過すると中古車市場の価格が30万円程度になります。
中古車屋さんとしては車を1台売ったら30万円は粗利として確保したいので、その車の下取り値は0円でないと商売になりません。

とはいえ、中古車市場に出せば30万円で売れる車ですから、需要は確実にあるわけです。
この車をメルカリ・ヤフオクで売れば10万円程度は値が付くことも珍しくありません。

なぜなら、「中古車屋さんなら30万円だけど、メルカリ・ヤフオクなら10万円で購入できてお得!」と考える人がいるからです。

「捨てる神あれば拾う神あり」

下取り0円だったはずの車が10万円で売れる。
中古車屋さんで30万円だった車が10万円で買える。
まさに買う人にとっても売る人にとってもwin-winです。

10万円ならいいやと思うのは車屋さんの思うつぼ

こういう話になると必ず一定数いるのが
「めんどくさいからいいよ」
「10万円程度なら下取り0円で持ってってもらうよ」
という方。

冷静に考えてみてください。
10万円て大金ですよ。

自分の仕事で10万円を得るためにどれだけの時間が必要か計算してみてください。
時給1000円のアルバイトだったら、100時間の労働が必要です。
それだけのお金をドブに捨てようとするのはなぜでしょう?

車って高い買い物です。安くても100万円以上、軽自動車でも200万円する時代です。
それだけのお金を出して購入してるので金銭価格が多少おかしくなっています。

普段はランチの10円、20円に敏感なのに、100万円単位のお金を払うときに10万円が大したお金に感じなくなっているんです。

車の買取業者はそこの心理につけ込んでいます。
つまり人は「買うときよりも売る時の方がお金に緩くなっている」ということです。

考えてみてください。
新しい車を10万円安く買う事も、今の車を10万円高く売る事も、10万円というお金が手元に残るという意味では同じことです。

なのに、10万円値切れたら喜ぶ人であっても、10万円で下取りになっても喜ばないのは本来おかしな事です。

7年落ちフィットの場合

具体的な例を出してみます。

ホンダ フィット 2012年式(7年落ち)走行距離5万kmの車が、
車屋さんとヤフオクでそれぞれいくらで売れるのかをシミュレーションしてみます。

車屋さん

カーセンサーで探してみたところ、上記のホンダ フィットが約45万円でした。

  • ホンダ フィット 1.3G スマートセレクション ファインスタイル
  • 年式 2013年
  • 走行距離 8.1万km

乗り出し価格が45万円ということは、この車の売値は10万円(よくて15万円)程度だと推測されます。

ヤフオク

上記と同じ条件の車をヤフオクで探したところ、上記の車が見つかりました。
全て込みで31万円です。

  • ホンダ フィット 1.3G スマートセレクション ファインスタイル
  • 年式 2013年
  • 走行距離 8.0万km

ヤフオクですから、手数料を引いた金額が丸々売主のもとに入ります。
30万円は軽く売主の手元にはいるでしょう。

差額15万円

さて、車屋さんとヤフオクのそれぞれで売った場合には、15万円〜20万円の差があることがわかりました。

15万円〜20万円あったら、海外旅行に行けます。
40インチのテレビも買えます。
パソコンも買い換えられます。
夢が広がりますね。

必要なのは、パソコン(もしくはスマホ)と出品する労力のみです。

あなたはどちらを選びますか?

高額売却が可能!中古車の個人間売買マーケットプレイス【Ancar】

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら