アクセル踏み間違えの決定的瞬間を目撃せよ

自動車事故

近年、車の事故でよくニュースになる「アクセルペダルの踏み間違え」

経験したことが無い人にとっては、

「なんでペダルを踏み間違えるのか理解に苦しむ」面があります

「アクセルペダルとブレーキペダルを踏み間違える理由がよくわからない」

と、多くの運転手は考えています

先日、Youtubeのクラッシュ動画を見ていたら、ペダルの踏み間違えと思われるドラレコ映像がありましたので紹介します

私の今年の保険料は14,450円です(普通車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは一番安い保険会社を無料の一括見積もりで探し出したからです

最短5分で20社の中から、あなただけの保険が見つかります
保険を見直して車の維持費を安くしよう

詳細はこちら

運転手目線の踏み間違え

(再生ボタンを押すと、踏みまり替えによる衝突映像から再生が始まります)

動画中には、はっきりとした原因は書かれていませんが、状況的にペダルの踏み間違えとみて間違い無いと思います

おそらくスーパーなどの駐車場に入る際、ブレーキペダルと間違えてアクセルペダルを踏み込んだのだと思われます

女性の運転手がずっと「あーー!!」と絶叫しています

ペダルを踏み間違えてから、ぶつかって車が止まるまで実に10秒たらずの時間ですが、運転手は相当パニックになってることがよくわかります

この映像では、運よく車の前方には歩行者がいませんでしたが、もしも目の前に人がいたら間違いなく跳ね飛ばしてます

日本でのペダル踏み間違えの事故も、運転手は皆このようにパニックになってるのでしょう

きっと踏み間違えをしてる運転手はこう思ってるはずです

ブレーキペダルを踏んでるのに、なんで前進するの!?

人間、一度パニックになってしまうと思考が停止してしまいます。短い時間であればなおさらです

平常時であれば、一旦ペダルから足を離すという動作を思いつきますが、パニックになるとそんなことも考えられなくなってしまうのかもしれません

実はこの手の映像って、意外と珍しいです

アクセルペダルの踏み間違えを撮影したドラレコ映像ってあまり無いんですよね

そういう意味で、我々ドライバーにとって貴重な映像と言えそうです

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら