高嶋ちさ子歴代の車が総額1億円オーバー!?ベンツやポルシェにレンジも

2020年6月12日芸能人

バイオリニストで有名な高嶋ちさ子さんは、その男勝りな性格で有名ですが、今まで乗り継いできた車もまた男勝りな車ばかりの様です

高嶋さんは車好きとしても知られており、度々メディアにも紹介しています

と言うわけで今回は、高嶋ちさ子さんの車遍歴について紹介します

私の今年の保険料は14,450円です(しかも輸入車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは無料の一括見積もりで1番安い保険会社探し出したからです

最短3分で安い保険会社が見つかります
ムダに高い保険料を払い続けてするのはもう終わりにしましょう 1番安い保険はこちらから

プロフィール

【本名(旧姓)】
高嶋知佐子

【生年月日】
1968年8月24日

【出身】
東京都

【学歴】
イェール大学音楽学部

【身長】
158cm

【血液型】
A型

歴代の愛車

フォルクスワーゲン ビートル

高嶋ちさ子さんが初めて乗った自分の車は、18歳の時に父親に買ってもらったフォルクスワーゲン ビートルだったそうです

車が好きなお兄さんとの共用として乗っていたらしく、当時100万円以内だった様です

ホンダ レジェンド2ドア ハードトップ

ビートルと同時期にお父さんが購入したレジェンドがあり、どちらかと言えば高嶋さんはこちらのレジェンドの方がお気に入りだった様です

ユーノス ロードスター

21歳の時にはまだ販売したばかりのユーノス ロードスターに乗っていたそうです

そのころはまだ学生でしたが、通学にも使ってらしく特別に教職員用の駐車場に停めさせてもらっていたそうです

代金は父親に購入してもらい、月々10万円ずつ返済する予定だったらしいです

ただ、結局代金を返すことはなく、22歳で留学する資金にするために勝手に売り払ってしまったそうです

なんとも高嶋さんらしいエピソードですね

日産 マーチ

22歳からアメリカに留学した高嶋さんは、アメリカでは日産マーチに乗っていたそうです

留学した当初はタクシーなどを利用していたそうですが、広いアメリカでは不便だったらしく、我慢できなくなり購入に至ったそうです

メルセデスベンツ C240ステーションワゴン(490万円)

日本に帰ってきた28才の時にCMが決まり、そのあまりの契約金額にびっくりした勢いで購入したそうです

発想が完全に男ですね

実にバカです笑

現在のご主人に出会われたのもこの頃だった様です

さらに"プロポーズした“のもこの車の中だったらしいです

「プロポーズされた」のではなく「プロポーズした」とのこと。笑

メルセデスベンツ Mクラス(550万円)&ポルシェ カイエンターボ(1250万円)

結婚後の31才と34才の時に、それぞれ乗られていた様です

特にカイエンは発売前から目をつけていて一目惚れだったそうです

ただ乗り出してしばらくすると、女性ドライバーが乗っているところをよく見る様になり、嫌になって乗り換えたとのこと

メルセデスベンツ SL500(1285万円)

高嶋さんが35歳の時にカイエンターボと2台持ちしていたのがこのSL500

座席と後ろの壁の間の隙間にバイオリンがぴったり収納できてちょうど良かったらしいです

高嶋さんはこのSL500のことを「白ちゃん」、カイエンターボのことを「ター坊」と呼び分けていたとのこと

それにしてもカイエンターボとSL500の2台持ちなんて、35歳にしてすでに成功者のラインナップです

ホンダ フリード(200万円)

40歳にして二人目の子供を出産した高嶋さんが購入したのがホンダフリード

壁にギリギリまで寄せていたのを忘れていてスライドドアのスイッチを入れてしまい、ドアを壁にこすってしまったそうです

トヨタ エスティマ(300万円)&アルファロメオ MiTo(300万円)

43才のころに2台持ちしていたのが、家族用のトヨタエスティマと自分用のアルファロメオMito

エスティマは高嶋さんの運転で北海道に行くほど気に入っていたそうです

ランドローバー レンジローバー イヴォーク(500万円)

モーターショーで見た時から一目惚れして購入を決めたそうです

SL500以来のしっくりくる車なのだとか

誰とも被らない車だと思っていたのに、まさかのおぎやはぎ小木さんとまる被りだったことが発覚

まさかの買ったディーラーも同じだった様です

マクラーレン 570S Spider(3000万円)

年代は不明ですが、ついにマクラーレンを購入されたとのこと

フェラーリは芸能人でもよく乗っている人がいますが、マクラーレンはなかなかいません

それほど他人と車がかぶるのは嫌なのでしょう

お値段は驚きのなんと2898万円!

オプションをつければ乗り出し3000万円オーバーでしょう

ランドローバー レンジローバー ヴォーグ(1750万円)

さらに高嶋さんはレンジローバーヴォーグも購入されていたみたいです

イヴォークが小木さんとかぶっていたからでしょうか

おそらくこちらはAUTOBIOGRAPHYというグレードになるかと思います

だとすると気になるお値段は約1750万円

3000万円のマクラーレンの後になると、もはや安く感じてしまうから不思議です

そのほか

それ以外にも、

メルセデス・ベンツ ML63 AMG(1490万円)

アストンマーティン V8 ヴァンテージ(2000万円)

なども乗られていたそうですが、あまり長い期間ではなかったみたいです

やはり音楽家としては、バリバリうるさい車はあまり好きじゃないのかもしれません

それにしてもすごい車ばかり乗ってますね

さすがです

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら