「タイムズカーシェア」と「タイムズカーレンタル」の違いとは?料金や時間で比較

2020年6月12日レンタカー

車を借りるのに便利なカーシェアリング

なのですが、有名な「タイムズカーシェア」と「タイムズカーレンタル」の違いはなんなのか、

わかりにくかったのでまとめてみました

私の今年の保険料は14,450円です(しかも輸入車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは無料の一括見積もりで1番安い保険会社探し出したからです

最短3分で安い保険会社が見つかります
ムダに高い保険料を払い続けてするのはもう終わりにしましょう 1番安い保険はこちらから

タイムズカーシェア

15分220円からという料金で短い時間からでも借りられるのがタイムズカーシェアです

タイムズの駐車場に停まってるのをよく見かけますね

車は全国にあるステーションと呼ばれる駐車場にある中から選択できます

パーク24株式会社のグループ会社である「タイムズ24株式会社」が運営するサービスです

タイムズカーレンタル

「6時間」、「12時間」、「24時間」で区切った時間で車を借りられるのがタイムズカーレンタルです

車はカーシェアと同じステーションのほか、タイムズが提携する店舗から借りることができます

ステーションが「ピッとGoステーション」に対応していれば、借りたいレンタカーをそのステーションに届けてくれるので、タイムズカーシェアと同様のステーションで借りることも可能です

こちらもパーク24株式会社のグループ会社である「タイムズモビリティネットワークス株式会社」が運営するサービスです

なお、タイムズクラブ会員になるとお得な料金で車を借りられます

入会金・年会費は無料

タイムズカーレンタル !登録は無料!タイムズクラブ会員で【最大25%OFF】

使い分け

結論から言うと、1回あたりの料金だけで比較すれば、

6時間までの利用ならタイムズカーシェア6時間以上の利用ならタイムズカーレンタルと言う使い分けが良さそうです

理由は下の方に書いてあります

なお、最寄りのタイムズ ステーションが「ピッとGoステーション」に対応していれば、タイムズカーシェアと同じ場所でタイムズカーレンタルも借りることができるので、場所の差異はありません

料金比較

(タイムズ)カーシェア

タイムズカーシェアを利用するのに必要な料金は以下です

  • 1.初期費用
  • 2.月額基本料金
  • 3.利用料金
  • (4.補償費用)

1.初期費用

タイムズカーシェアのカード発行料金が1,650円
(※法人プランは660円)

2.月額基本料金

月額基本料金が880円

(880円分は無料利用料金として次の「3.利用料金」に充当可能)

※学生プラン、法人プランは無料

なお、無料利用料金は繰越できないので注意が必要です

3.利用料金

タイムズカーシェアの強みは15分単位で借りられることです

車のランクによって「ベーシック」「ミドル」「プレミアム」に分類されますが、最も低いグレードのベーシックなら15分220円です

1時間で880円なので、ちょっとだけお買い物に使うなどの用途にぴったりです

なお6時間を超えると距離料金(16円/km)が加算されます

ガソリン代は利用料金に含まれています

主な車種

[ベーシック]

[ミドルクラス]

[プレミアム]

(タイムズ)カーレンタル

タイムズカーレンタルの利用には以下の料金が必要です

  • レンタカー基本料金
  • (追加サービス料金)

レンタカー基本料金

こちらは通常のレンタカーと同様、車のクラスと時間で料金が設定されています

ガソリン代は利用料金に含まれておらず、返却するときに満タンで返す必要があります

[軽]

[コンパクト C-1]

[コンパクト C-2]

カーシェア Vs カーレンタル

マツダデミオを借りる場合でシミュレーションしてみます

6時間までの利用:カーシェアの勝ち

タイムズカーシェアなら6時間で、4,290円

タイムズカーレンタルだと6時間まで4,312円(会員料金)

一見するとほぼ同額ですが、タイムズカーレンタルはさらに使った分のガソリンを入れて返す必要があります

6時間車を使ったら最低でも1000円程度は給油するでしょうから、タイムズカーシェアの方が安くなります

タイムズカーシェア

12時間以上の利用:距離・利用環境による

タイムズカーシェアは6時間の利用を超えると距離料金が加算されます

ちなみに24時間借りると、カーシェアは8,690円、カーレンタルは6,160円なので、一見カーレンタルの方が安い気もしますが、使った分のガソリンを入れる代金を考えるともうここからは距離と使用するガソリン量によって左右します

カーシェアは16円/kmといった使った距離に対する課金なので、燃費が悪そうな街乗りだと得

逆にカーレンタルはガソリン代の実費なので、燃費の良い国道・高速といった利用シーンだと特と言うことになります

タイムズカーレンタル !登録は無料!タイムズクラブ会員で【最大25%OFF】

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら