来年夏から新型ジムニーの中古車が大量放出される?

2020年6月23日中古車

新型ジムニー

新型ジムニー(JB64)およびジムニーシエラ(JB74)は、2020年現在でもいまだに納車待ちの期間が1年〜1年半と言われています

大量のバックオーダーに加えて、スズキは生産能力をそれほど引き上げていないからです

しかしそんな新型ジムニーも、来年2021年夏から大量に中古車市場に出回る可能性があります

新車では買えないと諦めていた人にとっても、中古車で買えるチャンスがやってくるんです

私の今年の保険料は14,450円です(普通車)

年間の保険料14450円の証拠写真

なぜそんなに安いのか?
それは一番安い保険会社を無料の一括見積もりで探し出したからです

最短5分で20社の中から、あなただけの保険が見つかります
保険を見直して車の維持費を安くしよう

詳細はこちら

2021年で販売開始から3年

新型ジムニー

新型ジムニー(シエラ)は、2018年7月から販売を開始しました

つまり、その頃に販売された車は2021年7月で、丸3年を迎えるわけです

丸3年というと、初めての車検を迎えるタイミングになります

この車検のタイミングで手放す人がでるので、中古車市場に新型ジムニーが放出される、というわけです

新型ジムニーを手放す理由

新型ジムニーのラダーフレーム

せっかく買えた新型ジムニーをなんでわざわざ手放す人がいるのでしょう?

それは生活スタイルが変わったり、家族が増えて違う車にしたりと色々だとは思いますが、私は

「実際に買って乗ってみたら思ってたのと違った」

という人が一定数いると見込んでいます

新型ジムニーはカクカクしたボディに丸のヘッドライトで、今はあまり見なくなったボディ形状でかっこいいです

その見た目だけにつられて購入している人はそれなりにいます

しかしジムニーは本格SUV(四駆)車です

悪路の走破性能は非常に高いものがありますが、やはり市街地では他の最新の軽自動車と比べても乗り心地や使い勝手の面で大きく劣ります

確かに新型になって乗り心地は大きく改善しました

しかしそれは昔のジムニーと比べてのこと

現在の通常の軽自動車と比べれば、乗っていて疲れる車であることは間違いありません

それはリジットアクスルを採用する車の宿命だからです

ジムニーは素晴らしい車ですが、誰にでも合う車ではありません

街乗りしかしない人であれば、ジムニーの素性の高さを体感することはほとんどできません

逆にデメリットばかり目立つでしょう

せっかく気に入って買ったのに、他人の最新軽自動車に乗ってみたら

「なんか、こっちのほうがいいな・・・」

と思う人は多いはずです

中古車ジムニーを選ぶのは"早く手に入るから"

新型ジムニーの運転

そういった理由から2021年以降になれば、新型ジムニーの中古車が出回る筈です

しかし、中古車になったとしてもたいした値落ちは期待できないでしょう

中古車の市場価格は需要と供給のバランスで決定されるからです

欲しい人が多ければ、その分価格も下がりません

おそらく、価格的には3年経過した中古車のジムニーでも新車で買うのとたいして変わりがないでしょう

つまり、中古車ジムニーは値段が安いから買うという存在なのではなく、早く手に入る手段として買うわけです

生産台数が今のままである以上は、需要が供給を上回るので中古車であっても値崩れは起きないからです

根底にはカクカク人気か

カスタムされた新型ジムニー

私は新型ジムニーの需要が高くなってる理由の一つとして、カクカクボディに対する人気があると思っています

最近の車はどれをみても同じような流線型のボディにつり目のヘッドライトです

そんな中で新型ジムニーはカクカクボディ(スクウェア形状)に丸目ヘッドライトという、いわば時代に逆行してるフォルムなわけです

だからこそ、横並びで同じような車の中で目立つわけです

そこには確実にカクカクボディ好きが存在します

意外なんですが、男性はもちろんのこと女性でも案外カクカク好きは多いです

流線型のフォルムがダメだとは言いませんが、もっとカクカクしたボディの車が増えてもいいんじゃないでしょうか

確かにカクカクボディは空力の面で不利です

風の抵抗を受けやすいですし、高速道路では横風に煽られやすいです

しかしそこまで高速利用の少ない軽自動車であれば、カクカクボディでも影響は少ないと思われます

ジムニーはラダーフレームやリジットアクスルを採用する本格四駆な故に、街乗りではネガが目立ってしまいます

なので新型ジムニーとほぼ同じ見た目で、中身は最新のロード用軽自動車(モノコックボディ、独立懸架など)を販売すれば購入する人は多い気がしています

売れること間違いなし?

損をしない車の売り方

車を買い替える時に一番損をしない方法は、無料の一括査定を取ることです
私は前に乗っていた軽自動車を売るときに23万円高く買い取ってもらえました

最短約40秒のかんたん入力でおおよその査定額がわかります
もし希望の金額じゃなかったら売らなくてもOK
あらかじめ大体の査定額を把握しておけば車のステップアップも可能

詳しくはこちら